ムダ毛処理方法のアレコレ。

学生の頃から体毛が人より濃いと悩んできました。脱毛サロンに通ったこともありましたが、結局期限内の施術では綺麗にならず、今も全身もじゃもじゃ。

とはいえ、そのままにもしておけないので、私がしているのは全身脱毛ならぬ全身脱色。腕と足、ビキニラインとワキはカミソリで処理するのですが、その他お腹や背中などは脱色剤で明るい色にして目立たせないようにしています。

あれ、毛が目立ってきたなと思ったら、主人のいない隙に薬剤をマゼマゼ、ぬりぬり。10分程度で終わるし、カミソリと違って切り傷ができることもない!

生理の前後や肌あれしているときなど、避けた方がいい期間はあるのですが、結果には大満足です。

私は今ヨーロッパにいるのですが、こちらではThreadingという糸を使った除毛方法があります。インド伝来の方法だそうですが、モールやデパートなどの一角にあるブースで女性たちが気軽に行っているのを良く見かけます。

ワックスより痛みが少ないこと、料金も安いこともあり、若い子も施術を受けているようです。

ヨーロッパの女性たちは、日本の女性よりもムダ毛に無頓着なのか、ワキ毛が生えていてもノースリーブだったり、足や腕がもじゃもじゃ、なんてことはよくあります。

私も腕もカミソリはやめて、脱色にしようかな・・・と思っている今日このごろです。

やっぱりムダ毛のないお肌は気持ちが良い

私は、ムダ毛処理を自分でしています。
なので、毎回とても時間がかかってしまうのです。
いつかは、脱毛サロンに行きたいなとは思っているのですが、お金がかかるので、今は自分でムダ毛処理をしています。

ムダ毛の処理をする時は、いつも「あぁ~面倒くさいな」と思ってしまいます。
脚や腕、背中、脇の下など、ムダ毛を剃る所は、意外に多く、かなり時間もかかるのです。
ですが、やっぱりムダ毛のないお肌はキレイで、気持ちがいいです。

ムダ毛のないお肌だと、露出のある洋服も自信を持って着る事ができます。
ムダ毛がなく、ツルツルなお肌であったら、最強です。
女性であれば、ムダ毛は、永遠に生えてこなくても良いものなのかも知れません。

ムダ毛処理をした直後のお肌は、本当にスベスベで、触っていても気持ちが良いです。
保湿クリームをたっぷり塗ってあげると、お肌も輝きます。

ツルツルすべすべなお肌を触ると、「あぁ~私も女性なんだな」と実感出来るのが嬉しいです。
普段が、結構ガサツな性格なので、こう言う時でないと、なかなか自分の女性らしさを感じる事がありません。
なので、ムダ毛処理をして、体のボディケアをしている時間は、とても大切な時間かもしれないです。

でも、いつかは、やっぱり脱毛サロンに行って、ムダ毛と永久にさよならしたいです。